自動ライン

自動めっきラインによる業界革新

フソー株式会社は、これまで、金型の自動生産ラインを構築するなど、国内 の各産業に先駆けてオートメーション化をいち早く取り入れるなどして、量産や短納期の体制を構築してきました。

そして、2020年12月、世界で初めて工業化に成功した三価クロムめっきや、当社唯一の技術であるフォーナイン(99.99%)の純鉄めっきの自動めっき生産ラインをスタートしました。これにより、ニーズが拡大している三価クロムめっきや純鉄めっきについて、お客様の新製品開発や生産活動に貢献する供給体制を増強しています。

01

フソーしかできない99.99%の鉄めっき

極限まで純度を追求したフソーは、99.99%純度の鉄めっきを実現しました。

電解精錬で施すフォーナイン鉄めっきは、めっきの厚みや大きさを自由なため、様々な用途・形状に使用できるだけでなく、防錆性、熱伝導性に優れ、磁気を寄せつけないバリア性を持っています。

さらに、自社配合するオリジナルめっき液と、温度によって得られる性質が異なることを生かした独特の温度管理により、お客様のご要望に合わせた付加価値を加えることができます。

⽇本唯⼀の鉄めっき

99.99% 低コスト化 ⼤量⽣産

フソー株式会社は技術⾰新を通じた
サスティナブル社会の実現に
本気で取り組んでいます。